タウンガイド | 地域情報コミュニティ

  街の情報満載・簡単検索・地域コミュニティ
 タウンガイド | タウンガイド情報満載


TOP > 熊本の賃貸住宅情報
熊本県(くまもとけん)は、日本の九州地方の中央に位置する都道府県のひとつ。人口約181万人、面積約7,400km2 、有明海、不知火海、東シナ海に面している。県庁所在地は熊本市。全国有数の農業県であり、また車エビなどの養殖業が盛ん。世界最大級のカルデラを持つ阿蘇山が知られる。方言は熊本弁、八代弁が話される。


熊本
[ 熊本の賃貸住宅情報 (0) | 八代の賃貸住宅情報 ]

地方 九州地方
団体コード 43000-5
ISO 3166-2:JP JP-43
面積 7,405.84km2
※境界未定部分あり
総人口 1,811,256
(推計人口、2010年7月1日)
人口密度 245人/km2
隣接都道府県 (陸上)福岡県、大分県、宮崎県、鹿児島県
(海上)長崎県
県の木 クスノキ
県の花 リンドウ
県の鳥 ヒバリ
他のシンボル 県の魚:クルマエビ
県の歌:熊本県民歌「火の国旅情」
県庁所在地 〒862-8570
熊本県熊本市水前寺6丁目18番1号

地理

九州本島の中央部に位置し、福岡、大分、宮崎、鹿児島の各県と境を接する。海上で有明海を隔て長崎県とも接する。東部の阿蘇地方に世界最大級のカルデラを持つ阿蘇山や九州山地の山々が聳え、西部は熊本平野が有明海に、八代平野及び葦北地方のリアス式海岸が不知火海に面する。その間に宇土半島がつきだし天草諸島に続いている。 水道水水源が地下水のみでまかなわれている世界でも稀有な土地である。

気候

気候は県内全域が太平洋側気候に属し温暖だが、冬と夏で寒暑の差が激しい。

熊本地方の熊本市周辺では年平均気温が16℃以上あり、温暖である。有明海に面しているため瀬戸内海式気候に近い。夏場では気温が35℃を越す猛暑になることも少なくない。冬では最低気温が氷点下まで下がることもあるが、降雪や積雪は少ない。

阿蘇地方は山地型気候で、九州随一の寒冷地である。冬は九州山地や阿蘇山では毎年多量の積雪となるが、中国地方以東とは対照的に豪雪地帯には指定されていない。最低気温も氷点下まで下がることが多い。寒気が流れ込むと山頂では稀に-20℃程度の極寒となり、厳寒となる。 夏では熊本市周辺が35℃以上の猛暑でも、25℃以下の気温が続き冷涼な気候である。阿蘇山では気温が30℃に達することが全く無い。降水量も多く年間を通して2,000mm以上と多雨である。

天草・葦北地方は海洋性気候で寒暖の変動が小さい。年平均気温が17℃、真冬でも平均最低気温が7〜8℃以上と暖かい、降水量は年間を通しては1,800mm程度である。

球磨地方では、人吉盆地を中心とした内陸的な気候と山地型の気候となっている。


ローカルニュース
Quake Connectivity: 3 January 2019 M=5.1 Japan shock was promoted by the April 2016 M=7.0 Kumamoto earthquake - temblor



タウンガイドスマホ
[タウンガイドスマホ]
無料GPS電話帳MAP

携帯電話で見る
タウンガイドモバイル

お天気情報



格安コンタクトレンズ通販 | レンズワールド


 
運営会社 | 利用案内 | リンクについて | 広告掲載 | タウンマネージャー募集 | タウンオーナー募集 | 他のエリア |
タウンガイド | タウンガイド情報満載・簡単検索
Copyright タウンガイド 2009 All rights reserved.
当サイト内のすべての画像,記事、コンテンツの転用を禁じる。